​アスリートケア

  私立高校部活動で大会に帯同し

      選手のサポートを行っています!

スポーツを行うことのメリットには多くのものがあります!!

今 社会問題になっている 認知症の予防にも大変効果が高いと言われていわれていますが、他にも以下のような効果が期待できます

不眠、食欲不振、便秘等の予防や改善により、からだも心も、活動的で充実した時間を過ごせる

生活習慣病(糖尿病、虚血性疾患、肥満、高脂血症、高血圧、動脈硬化)の予防や改善

アンチエイジエング

転倒や捻挫などの予防→寝たきりを未然に防ぐ

精神的に前向きになれる 

筋骨格系の成長を促す(成長期で適度な運動)

などなど数え上げればきりがないくらいですが、

同時に 様々な障害も起こりやすくなります

運動の前後にきちんとしたケアをすることが大切です

痛いのを我慢したまま運動を続けたり、根性で治したり!など誤ったケアは、状態を悪くして 運動が出来なくなく

なることにもつながります。

また

中高生など思春期の女性の過度の運動はホルモンバランス

崩しがち!

健康でイキイキ毎日を過ごしたい。

部活動で 活躍したい!

マラソンで少しでもよいタイムを出したい!

膝の痛みを感じずに快適にウォーキングしたい!

どうぞいつでもお気軽にご相談ください

2015年京都マラソンでは 

ランナーのサポートを行いました。

スポーツ外傷、スポーツ障害

外傷と障害の違い


スポーツ外傷とは、

プレー中に明らかな外力によって組織が損傷した場合をいいます。
例を挙げると転倒や衝突などによって起こる捻挫や打撲、骨折、肉離れ・靭帯損傷などのケガのことを言います。

まずは、整形外科などに行き、適切な診断、処置、治療、を行うことが

大切です。

スポーツ障害とは、

スポーツによって繰り返し過度の負担が積み重なり、痛みを主とした慢性的に症状が続くものをいいます。軽いものではプレー中の痛み、プレー後の痛みで済みますが、重症化すると日常生活にも支障をきたすようになってしまいます。
したがって、初期の段階で正しい処置をすることが、最も大切になります。
無理を続けてしまうと大きなけがにつながったり、本来持つパフォーマンスが発揮できなくなってしまいますので、早めのケアが大切になります。

痛みを感じる前に 鍼灸・アロママッサージでのケアをおすすめします
 

スポーツを楽しむ子供から大人まで、全ての人が、自分の持てる最大限のパフォーマンスを発揮できて心からスポーツを楽しめるようサポートしていけたらと思っています。